【ヴァイオリン&ヴィオラ奏者】(作曲&音楽演出プロデュース)
名前:桜井 雅彦(さくらい まさひこ)

福岡県出身、東京都在住。
福岡大学工学部卒業後、音楽家を志し、大分県立芸術文化短期大学へ進学。同専攻科修了。
在学中に参加した長野国際音楽祭にて、バイオリニスト中澤きみ子、ジュラールプーレ、ルードヴィヒミュラー氏らに演奏を高く評価され、尚美学園大学院へ全額免除特待生として進学。在学中、ウィーンにてルードヴィヒミュラーに師事。
​同じく在学中に葉加瀬太郎氏のローディとして、全国ツアーをまわる。

◎受賞、活動
・長野国際音楽祭、優秀者選抜コンサートに出演
・日欧文化協会選抜オーディションに合格し、紀尾井ホールにてダリウスミヨーのトリオソナタを演奏。
・ヴェルデ音楽コンクール 奨励賞受賞 ガラコンサート出演

◎音楽活動
クラシック
ー2011、2012年ー
尚美学園初の室内楽演奏会を2年連続で自主企画し、都内各大学の出演者を募り、学校側の援助を得て成功をおさめる。
​ー2014年ー
ベルリン音大のビヨンレーマン氏(Pf)、チェリスト高田剛志氏らとブラームスのピアノトリオで共演
ー2015年ー砂川啓子(国立音大名誉教授)、N響のメンバーらと共に白寿ホールでの室内楽コンサートを行う

その他
ー2014年ー
ポストクラシカルバンドanoiceのサポートメンバーとして1ヶ月間のロシアツアーに参加。サンクトペテルブルクにてニュースで報道され、新聞記事にもなり注目をあびる
ー2016年ー
クラシカルポップユニットJOY-S(http://www.joy-s.info)に加入。エレクトリックサウンドからアコースティックまで、レパートリーは幅広く現在各レーベルやファッション、アート業界から注目されている
2014年以降多数のメジャーアーティストとの共演を果たす
GLAY、Yoshiki、上杉昇(元WANDSボーカル)、倉木麻衣、aiko、Ben Folds、夏川りみ、藤原さくら、でんぱ組inc.、茅原実里、水樹奈々、→Pia-no-jaC←、BLUE ENCOUNT、Fis Block、UNIONE、Le Velvetsらのサポートミュージシャンとして活躍。
ー2016年ー
アニメ『うたの☆プリンスさまっ』のライブがさいたまスーパーアリーナにて2DAYS開催され、ヴィオラ奏者として出演

◎企業向け
企業イベントの音楽プロデュースも手がけており、2016年春より’’資生堂’’最高級ブランド『クレ・ド・ポー ボーテ』に楽曲提供、イベントプロデュース。
​赤坂プリンスクラシックハウスにて開かれた、「ハナヱ モリ」のファッションショーにて音楽演出を弦楽四重奏で担当。

◎地元九州での活動
大分県立芸術文化短大 作曲コース教授:河野敦郎氏のアレンジによるアンサンブル『息吹』のソロバイオリン奏者として2013、2014の公演に出演。
福岡のラジオ局:LOVE FM主催イベントにて演奏し、地元福岡でも精力的に活動中。
​・レコーディング、PV出演などの参加作品
進撃の巨人、ガンダム、うたの☆プリンスさまっ、アイドルマスターシンデレラガールズ、逆転裁判、夏目友人帳、モンスターストライク、七つの大罪、アオハライド、まれ、朝がきた、ご飯がススムくん、HERO、教科書用教材などの作品に参加しており、現在もあらゆる作品のレコーディングに参加している。

◎TV番組内での演奏、およびTV番組の監修、CM出演
FNS歌謡祭、NHK歌謡コンサート、題名のない音楽会、ミュージックステーション、関ジャニの仕分け∞、トットてれび、ご飯がススムくん等
国内のプロオーケストラへの出演、後進の指導なども実施中。

Facebook
https://www.facebook.com/masahiko.sakurai.50

Twitter